トップページ > 新技術紹介

第12回 技術講習会

 水問題研究所では、平成23年度より、日本水道協会中部地方支部、中部地方下水道協会の後援を得て、民間の上下水道に関わる新しい技術、手法などを募集し紹介する技術講習会を開催しています。例年は聴講希望の方々の出席を頂き名古屋国際センターで開催されておりましたが、第12回となる今年は、新型コロナウイルス感染症防止対応としてウエブによる講演となりました。
 名古屋市上下水道局の講演と各企業から発表された新技術等の概要は次のとおりです。
 

名古屋市上下水道局における水質事故対策について
 ~名古屋市水安全計画の改定や訓練の取り組み~

名古屋市上下水道局 施設部参事(施設整備・管理調整)  川合 正恭

大口径送水管路における人孔ふた不断水交換工法の開発

コスモ工機株式会社

高解像度カメラによる疑似3D空間を利用した調査・点検の高度化

 中日本建設コンサルタント株式会社

ASM(活性汚泥モデル)制御技術

株式会社明電舎

水処理施設の改築更新や統廃合に活用できる技術の紹介

メタウォーター株式会社

tml>